世界で主流のデジタルマウスピース矯正が千葉・松戸でも

デジタルマウスピース矯正

矯正治療を検討している方なら「マウスピース矯正」という言葉をご存知の方も少なくないと思います。マウスピース矯正は従来のワイヤーを使った矯正ではなく、その名の通り、マウスピースを1週間に1枚ずつ番号順に交換していくことで歯列を徐々に治していく治療になります。

なかでも高精度3D光学スキャナーを用いてお口の中を撮影・コンピューターでのシミュレーション設計するデジタルマウスピース矯正は世界でも主流となってきており、より精度が高く短期間での治療が可能になっています。

しかしながら治療難易度や設備コストの高さからまだ普及しきれておらず、治療が出来る歯科医師・歯科医院が限られているのが現状です。秋山矯正歯科では、デジタルマウスピース矯正に特に力を入れており専門的な治療を確立しています。東京都心部まで行かずとも、千葉・松戸でよりよい矯正治療を受けていただけるよう体制を整えておりますので、ご興味のある方は是非一度ご相談にいらしてください。

お気軽にご相談ください

カウンセリングをおこなっております