【全ページのheadに設定】

矯正治療を始めるタイミング【大学生】

矯正治療を始めるタイミングさまざまな人との出会いを大切に、将来の夢の実現に向かって着実に歩みを進めたい大学生時代。歯並びや歯の色など口元に悩みがあると、人前で話したり笑ったりするのがおっくうになり、消極的になりがちです。健康的な美しい口元で、あなたの魅力をいっそうアピールできるようにしていきたいものです。

国際社会を目指すなら、留学や就活の前に治療を
欧米ではきれいな歯並びは常識。欧米の影響を強く受けるアジア各国でも、歯並びに対する意識は高まってきています。留学はもちろん、グローバルな企業で活躍するために矯正治療を受ける方も増えています。

そして、何より歯並びや口元にコンプレックスがあると自信が持てず、面接や自己紹介のときにも気後れしがちです。自分の魅力や能力をしっかりアピールするためにも、口元のコンプレックスは解消しておきましょう。

大学生になったら早めに治療開始を
比較的自由な時間が多い大学生ですが、就職活動や卒業準備が始まると多忙となるので、時間の作りやすい1~2年生のうちに矯正治療を開始することをお勧めします。

また、この頃は親知らずが生えてくる時期です。当院では埋伏している親知らずを牽引する矯正治療にも対応していますので、気になることがあればご相談ください。虫歯の治療で詰めたり被せたりした歯がある場合なども、適切な処置を施した上で矯正治療を行うことができますので、ぜひご相談ください。
 

お気軽にご相談ください

カウンセリングをおこなっております