マウスピース矯正基礎知識

通院回数がワイヤー矯正の1/2〜1/3になりますマウスピース矯正
ワイヤーを使った矯正治療では、治療期間中は月に一度の通院が必要でしたが、当院のマウスピース矯正では2〜3か月に1回の通院で治療を進めることができます。マウスピース矯正では元の歯ならびにピッタリ合うマウスピースから、理想の歯ならびに合うマウスピースまで、段階的に数個〜数十個のマウスピース(1週間おきに次のマウスピースに取り替える)を用意します。ワイヤーを使った矯正では患者様に来院していただき矯正医がその場で調整を行う必要がありました。デジタルマウスピース矯正ではコンピュター上でシミュレーションが完成しているので、歯ならび完成までのマウスピースを事前に作って置くことが出来ます。それらを複数個まとめて患者様にお渡ししておくことで、来院回数を減らすことが出来るのです。

理論的には一度も来院いただかなくとも患者様ご自身でマウスピースを取り替えていただけばキレイな歯ならびが完成しますが、日々変化するお口の状態や治療の進行状態を確認するためにご来院は必ず必要になります。


マウスピース矯正はこんな方にお勧めしますマウスピース矯正の秋山矯正歯科
・営業職や接客業など人と接する機会が多い方
・周りに矯正していることを気づかれたくない方
・お友達との食事を存分に楽しみたい方(マウスピース矯正では装置を外して食事ができますので、装置に食べ物が詰まるという心配がありません)
・これまでの固定式の装置に嫌悪感をお持ちの方

マウスピース矯正のメリット
・取り外しができるため、重要なタイミングでも見た目を気にする必要がない
・取り外しができるため、歯磨きが簡単
・透明のマウスピースだから目立たない
・メタルフリーなので金属アレルギーが心配な方でも安心
・治療中の痛みや違和感が少ない
・症例によっては、抜歯の可能性が低くなる
・発音や会話もスムーズ

お気軽にご相談ください

カウンセリングをおこなっております