【全ページのheadに設定】

矯正治療中は、徹底した虫歯予防を行います

矯正治療中の虫歯予防

限られた時間の中で確実に歯列矯正を進めるためには、治療中の虫歯予防がとても大切です。虫歯になると、虫歯治療のために矯正治療を一時中断することとなり、せっかく動いた歯がまた元の状態に戻ってしまい、それまでの治療が無駄になってしまいます。

そこで当院では、患者さん一人ひとりのお口の状態や生活習慣を考慮した上で、矯正治療中の虫歯予防のために、定期的な歯磨き指導、クリーニング、フッ素塗布によるさまざまなサポートを行っています。矯正治療法や装置、お口の衛生状態やご希望に合わせて、通常のクリーニングや専門的なクリーニング(PMTC)などの中から最適なパーソナルプログラムをご提案しています。

歯肉炎の予防にも力を入れています
矯正治療中に歯磨きを怠ってしまった場合、お口の中の細菌により歯肉が腫れることがあります。当院では、患者さんがご家庭でも無理なく続けられるように、徹底した歯磨き指導を行い、歯肉炎の防止にも努めています。

お気軽にご相談ください

カウンセリングをおこなっております